フルーツ青汁は女子だけのもの?!

男子未成年禁制の青汁

フルーツ青汁の公式サイトをみると女子力が高い!高い!!

 

多くの雑誌などでも特集が組まれていますが、そのどれもが女性向け雑誌ですよね。
それに、サイト内に使われている写真なども女性ばっかりだから、男性が飲んでも意味ないのかな?と感じてしまいます。

 

しかし、それはただのイメージでしかありません。

 

女性ももちろん。男性も子供も、幼児も大丈夫です!! 性別は関係なく幅広い年齢層でフルーツ青汁は飲むことができますし、ダイエット効果も発揮してくれる飲み物です。

 

基本的な体の仕組みは女性も男性も同じですし、高校生ぐらいになっていれば大人とほぼ変わらない体になっているので持病がある、アレルギーを持っているなどの体にトラブルや心配を抱えてない限り、フルーツ青汁でダイエットにチャレンジすることができますよ!

 

男性にも、子供にもおすすめできる理由を細かくまとめていくので、是非ご覧下さいにゃ!


男性にもフルーツ青汁をおすすめできる理由

男性が太る理由として多いのが「中年太り」

 

中年太り

30代後半頃から40代、50代とだんだんと体重が増加しおへそを中心としてお腹が丸くなっていくのが特徴で、所謂「リンゴ型」と呼ばれ、内臓脂肪が増えていきます。

 

内臓脂肪が増える理由には様々な理由がありますが、その中の一つとして基礎代謝の低下が挙げられます。
基礎代謝は年齢ともに減っていき、中高年になると激減してしまいます。また、仕事や結婚などで自分の時間が持ちにくくなり運動する機会も減ってしまうのでサポートする必要があります。

 

そこで・・・・
手軽で簡単に基礎代謝をあげる方法としてフルーツ青汁が役にたちます!!

 

フルーツ青汁は様々な酵素の働きと、すっきりとした身体作りのサポートをしてくれる働きでリズムのある食生活を取り戻し基礎代謝を向上させてくれ、体の内側からダイエットに燃えるパワーを引き出してくれます。

 

この基礎代謝を向上させる
「様々な酵素」
「すっきりとしたカラダづくりにおけるサポート」

についてを詳しく説明していきましょう!!

 

様々な酵素の種類

81種類の酵素

フルーツ青汁に含まれる酵素は81種類。スーパーでも売っている食品のバナナやリンゴ、アボガトをはじめとし多くの酵素が「植物発酵物乾燥粉末」となって配合されています。
これらの多くの酵素が身体の活性化を助ける働きをしてくれ、燃焼しやすい体へ導いてくれます。

 

※すべての「植物発酵物乾燥粉末」を確認したい方はコチラ

 

すっきりとした身体作りのサポートの主役

フルーツ青汁に含まれるすっきりとした身体作りのサポートをしてくれる働きがあるのは、食物繊維の「大麦若葉」「明日葉」「クマザサ」。それから、乳酸菌の「ラクリス乳酸菌」「スポルス乳酸菌」が挙げられます。

 

大麦若葉クマザサ明日葉

ラクリススポルス乳酸菌

 

フルーツ青汁に含まれる主な食物繊維

■国内産厳選大麦若葉■
大麦若葉は、栄養価が高く、 身体のサビつきを予防してくれるSOD酵素を含んでいます。食物繊維はキャベツの10倍もあり、その他ビタミンEやカルシウム、鉄分、ビタミンCなど身体に嬉しい栄養素を多く含みます。

 

■北海道産手摘みクマザサ■
大麦若葉にも劣らない食物繊維を含み栄養も豊富。それに加え、臭みがなく飲みやすいのが特徴です。溜まりがちな宿便などもすっきりと解決してくれます。

 

■さらさら効果の明日葉■
明日葉の最大の特徴であるポリフェノールの一種であるカルコン。カルコンは老廃物をすっきり洗い流し、さらさら生活をサポートしてくれる最高の食品です。

 

腸にしっかり届く乳酸菌

「ラクリス乳酸菌」「スポルス乳酸菌」は胃酸や熱に強く、生きたまま腸に届く優れた乳酸菌で「有胞子乳酸菌」と呼ばれています。腸で効果を発揮することによって自然にすっきりと快腸な毎日を実現できます。

 

Wパワーでダイエットをサポート

wパワー

81種類の酵素と毎朝のすっきりのサポートの食物繊維と乳酸菌が代謝をあげて、脂肪燃焼がしやすい代謝のよいカラダづくりをサポートしてくれます。

 

つまり、中年太りで代謝が悪くなってしまった男性にもフルーツ青汁は最適でダイエット効果も十分に感じられるということになります。
また、便秘がちでお腹のハリが気になる男性やダイエットをするとどうしても肌あれが気になってしまう!なんて悩みを抱えている男性にも是非活用してもらいたいです!

 

 

子供(未成年)にもフルーツ青汁をオススメできる理由

女子高生

子供がダイエットする場合、注意してもらいたい点が多くあります。

「成長期だからダイエットはダメ」
この言葉の通りです。成長中の体は栄養を多く必要としています。ですから、無理なダイエットをこの時期に行うことによって将来的に身体に影響がでやすく、体も十分に成長しません。

 

未成年者の場合は、親や保険の先生などの周りの大人に相談をしてからダイエットを始めてくださいね。

よく背が伸びる時期は、男子は12歳頃から17歳頃まで、女子は10歳頃〜14歳頃。
なので、男子は17歳を過ぎたら、女子は14歳を過ぎたらダイエットをしても大丈夫だと勘違いしてしまうかもしれませんが、あくまでも目に見える身長や体重に変化があるので成長と感じるだけで、生殖器などの体内の成長は20歳ごろまで続きます。
男性の場合、長く成長が続く人は25歳ごろまでとも言われています(個人差が大きくあります)

ですから、無理なダイエットは行わないことを前提にフルーツ青汁を飲んでもらいたいと思います。
特に、未成年のうちのファスティングダイエットはおすすめしません。

 

3食は食べるようにして、便秘が理由の肥満改善や代謝を手助けするためのサポートとしてフルーツ青汁を利用することをおすすめします。

 

具体的にどうやってやるのが良いのか

未成年の場合、体は成長期にあるので3食は欠かさずに食べるようにします。
ただ、食事の量を少し減らしてみましょう。
フルーツ青汁の公式サイトでも紹介されている『活用パターン2』の方法がおすすめです。

フルーツ青汁活用パターン2

 

朝食 普通に食事
昼食

油っぽいものを避けてヘルシーな食事
※サラダだけにするのであればささみ肉等が載ったものなどを選びましょう!

夕食 食前に青汁を飲んでから普通に食事

 

食前にフルーツ青汁を飲むことによって、お腹が膨らみ食事の量を減らすことができます。水で割ったフルーツ青汁では空腹感が減らない場合は牛乳や豆乳で割ったものを飲んでみてくださいね。

 

もちろん、朝食時にフルーツ青汁を取り入れるのも良いのですが、朝ごはんをしっかり食べないと勉強に影響が出てしまいますし、運動系の部活動をしている場合は貧血などで倒れてしまう場合もあるのでなるべく夜に行うことをおすすめします。

 

この方法であればフルーツ青汁で成長などに必要な栄養素をしっかりと摂取しながらも余計なカロリー摂取は控えることができるのでダイエットにつながりますから、未成年でも気軽にダイエットができるということになります。
ただ、カロリーも身体の成長に必要なものですから、やりすぎには注意をしてください。

 

どうしても子供がファスティングしたいと言った場合

あまり、おすすめはしません。

 

やるのであれば1食置き換えを土曜日や日曜日の学校などがない日にチャレンジしてみてください。

 

一食置き換えダイエットはフルーツ青汁の公式サイトでも紹介されている『活用パターン1』の方法です。

フルーツ青汁活用パターン1

朝食 フルーツ青汁だけ
昼食 普通に食事
夕食 普通に食事

 

 

というパターンです。
置き換えるのは朝だけなどの1食だけにしてください。また毎日行うのはやめて土曜日だけ。など1週間のうちに1日のみなどにしてもらいたいと思います。

 

未成年の過剰なダイエットがよくない理由

未成年のうちは基本的に身体は成長しています。「成長」というのは身長が伸びる。体重が増える。毛が生える。などの目に見える成長の他にも生殖器などの目によく見えない部分や心の成長もあります。

 

身長は伸びきったのに体重が増える・・・ そんなときはもしかしたら身体の中にある臓器が成長するために一時脂肪を蓄えているだけかもしれません。
成長期に無理なダイエットをしてしまうと、将来的に身体に影響が出やすくなるので注意しないといけません。

 

決して無理はせず、必要な栄養素をフルーツ青汁で補足しながら上手にダイエットしてくださいね!

 

幼児にフルーツ青汁を飲ませても大丈夫なの?!

なんでも興味津々の子供達。
母親が青汁を飲んでいるのをみて「飲んでみたい・・・」きっとそう思うでしょう。
また、幼児でも便秘に苦しむ子供はいると思います。青汁なら飲ませても平気かな?と思うかもしれませんね。

 

我が家の子供たちは青汁に興味津々でした。
なので・・・

青汁と子供達

 

母親「飲んでみな。」

 

そして
二人共「苦い・・・・」

 

幼い二人にはには苦味が強いみたいです。
ただ、飲める!!というお子さんもいるかと思います。

 

青汁自体は毒ではないのですが、成分が強かったり多くの成分や食品が含まれているので、飲ませるのであれば少しずつが良いかと思います。毎日ではなく数日置きなど、様子をみながら飲ませてあげてくださいね。